忍者ブログ

月奏

7月
[82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新しい謳


「美羽が新しいヒュムノス謳ってくれてるらしいですよ?」

謳う丘~Harmonics FRELIA
Wee ki ra ene rre sor hymme ar ciel en rre Hymmnos ee powel

Wee ki ra ene rre sor hymme ar ciel en, rre hymmnos ee powel,
(この世界は詩によって紡がれている    この世界では詩は力なのだ)

Was tea ra hymme dilete yor enter ar ciel yehar 

Was yea ra hymme dilete yor enter ar ciel yehar..
(だから、この世界に入り込む貴方達にも、大いなる詩の加護があらんことを)

ya ya diviega ya ya ya ya ya enclone sor en rre hymmnos ee powel

ya ya diviega, ya ya ya ya ya enclone sor en, rre hymmnos ee powel
(偉大なる叡智で         それを包み込んで この世界では詩は力なのだ)


蒼く流る(るる)水煌に澪の糸を牽き

広い広い海の果てに君を見つけに往く

紅い血滾りこころ焦がす焔気の

唇の雫掬い取り魂(たま)熔け結う為に


日の光降り注ぐ         空を   翔けよ共に
Ah~              月の輝石の     海              よ艫に

    愛の    比翼を 羽ばたかせ
波を  奏で      帆 羽ばたかせ


天上を駆け舞う絆の旋律(メロディ) それは
firle faf jyel enerel irs jam mea yor yehar jyel

                    irs jam in feriare yor yehar jyel fusya

firle faf jyel enerel... irs jam mea? yor yehar jyel.
(ここはどこ?私は一人、だれか・・・誰かいる?ねえ、だれか・・・)
                             irs jam in fariare yor heyar jyel fusya
             (一人じゃないよ?ここにいるよ。だから安心して!)

輝ける受胎の     子を結ふ 血潮の賛歌
輝ける受胎の母と    血    潮の賛歌
 

 

Rrha yea ra rinc en echrra yor rre walasye jyel gotiee ya

Forgandal ar dius near grandus meader dilete

Rrha yea ra rinc en echrra yor, rre walasye jyel gotiee ya,
(繋がれる喜び、共にいる喜び 人は皆寂しい、そして求めている)
Forgandal ar dius near grandus meader dilete
(なぜならば、元々は1つだったから 全てが等しい愛に護られていたから)

Ah~囁き重ね織りなす和  1つの宇宙観(うつみ)になる
Ah~囁き重ね織りなす君と 1つの宇宙観(うつみ)になる

深く絡む糸は    忘れ難き           ヒトの詩
深く絡む遺伝子は  Ah~ 絆の      ヒトの詩
 

Wee yea ra hymme hymmnos harmon en syast et wi powel

Was yea ra enne en crushue gyen METAFALICA ee sosar

Wee yea ra hymme hymmnos harmon en syast et wi powel.
(皆が重なれるメロディを奏でたい その力は、途方もなく大きなものとなるから)
Was yea ra enne en crushue gyen METAFALICA ee sosar.
(幸せの想い、全員が願い紡げば そこには計り知れない理想郷が生まれる)

Wiiyea ra hymme spiritum
Wee yea ra hymme spiritum...

 

 



貴方のことをもっと知りたくなったら、私は何をしたらいいのだろう
広い広い海のように、ただ貴方を受け入れること、それをしたらいいのかな

貴方を知りたい気持ち、それは私が貴方と融け合い重なり合いたい気持ち
唇にそっと触れ、その雫を口に含んだとき、言葉では表せない「貴方」を感じる事ができた

手と手を取り合って(足並み揃えて)二人で踏むステップ(紡ぐリズム)
その調は私と貴方に比翼の翼を纏わせ、どこまでもどこまでも昇っていく力を授ける

奏でる貴方と私のメロディ、それは・・・

まるでお腹にいる赤子が聴く、母親の囁きのよう
リズムも波長も、旋律もノイズも、全てが1つになり、心地よい愛に包まれる

1つ1つ織りなすように、海の深さより更に深きにまで絡み合う遺伝子
互いを分かち合い、慈しみ、そして受け入れること、それが絆のメロディ



新しく「謳う丘~Harmonics FRELIA~」を紡ぎました~

というわけで以前にのせた歌詞を再び載せてみる・x・

PR
Submit Comment
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

-外国為替-
[12/12 yprtekfgnz]
[12/12 xwpamnkhqc]
[12/12 cbxovvpasi]
[12/12 tihsxohwvl]
[12/11 xmwefngodf]
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
HN:
月詠刹那
性別:
非公開
忍者ブログ [PR]
Template by repe